オカナツワールド

<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

タイガー&ドラゴン


明子さんからバトンいただいちゃいました。

ありがとうございます。

反省はしても後悔しない人生を送っているので(従ってあまり成長もない)、たとえどこに戻れたとしてもまた同じ道を辿るであろうとは思っているのですが、もう一度戻れたら、絶対に、絶対に違う行動を取るのに、と思っている日が一日だけあります。

2004年6月23日。
留学する直前の水曜日。
よく晴れた日のことでした。
横須賀に戦艦三笠を見に行った日のことでした。

これ以上は、自分の中でもまだ折り合いがついていないので書けません。
明子さんが、私の答えがとっても楽しみだと言って回してくださったので本当に心苦しいのですが、これ以上はどうしても書けません。

こんな中途半端な書き方するぐらいだったらいっそ書かなきゃいいじゃねーかーという突っ込み甘受。
でも戻りたいと思う日は、この日以外にはない。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-31 20:47 | 日常

聖響さんが


えらいことになってます。

先週も聖響さんが指揮するコンサートがあったので行って来たのですが、コンサートの30分前にはプレトークセッション、終わったらサイン会をやっておられました。

で、5月までコンサートがちょこちょこあるのでチケットもまあ買ってはいたんですが、今また調べてみたらなんかまた増えてる…
しかも結構先のものまで売り切れそうになってる。

こ、これは、聖響さんが超人気者になってしまったってことなのかしらっっっ???

聖響ヲタ(ウソです)的には複雑な心境…でもせっせとチケットを買ってしまうこのファン心理。

そんなわけで、たくさんチケット買っちゃってますんで、興味のある方、ぜひ声かけてください。
一緒に参りませう。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-31 11:32 | musik/concert

SONYよ!


今日はSONYが爆騰しています。
まだ立会中ですが、920円高の6,000円。
第3Qの数字がよく、決算見通しの上方修正もしたので、これはいい兆し、と思ってましたがここまで上がるとは!!!

行け行け~。上がれ上がれ~!!!みんなでブラビアを買おう!!!

さて、そんな中寂しいニュース。

さよならAIBO 娯楽用ロボット事業から撤退

私は持ってませんでしたけどね。
第一弾が売り出されたときのフィーバーを知ってます。
ってか申し込もうとしたし。ネットがつながらなくて、つながったときにはもう申し込み終了してたような気がする。
確か25万円でした。

クオリアもそうだったけど、こういう夢のある事業が好きでした。
SONYだから出来るんだなぁ、と思っていました。

日経新聞の「やさしい経済学」というところがここのところずっと過去の名経営者(創業者)を取り上げていて、過去大原孫三郎さんとか、松下幸之助さんとか、盛田昭夫さんとかだったのですが、昨日から本田宗一郎さんになりました。

本田さんは「夢」が持つ力を大事にしていて、それが会社の"The Power of Dreams"というキャッチコピーにも表れている、と書いてあったのですが、「なるほど」と思いました。
超一流企業でありながらもいい意味でのベンチャーくささが残っているのはこういうわけか、と思いました。

SONYだってバリバリのベンチャーだ。
昔友人に教えてもらった、SONYの設立趣意書。
設立の目的の一つ目に以下のようなものがある。

「真面目ナル技術者ノ技能ヲ、最高度ニ発揮セシムベキ自由豁達ニシテ愉快ナル理想工場ノ建設」

このあと日本という国の復興(戦後すぐだったので)、国民の科学知識の啓蒙、などと色々出てくるが、一番目には技術者にとっての理想工場の建設を挙げている。

SONYの精神はここから出発しているんだ。

またAIBOを生産できる日が来ますように。

(設立趣意書、読んでて泣けてきます。プロジェクトX地で行ってます。SONYのHPで見られるので、ご興味のある方は読んでみてください。)

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-27 14:53 | 政治/経済/news

本日のCNN


のトップニュースが活力門だったらどうしようかとドキドキしていたけど、Fordの人員削減、とあとエリクソンの退任だった。

エリクソンは日本のマスコミでもそこまでやらねーだろー、というオトリインタビューにまんまと引っかかっちゃって、あることあることべらべらしゃべりまくっちゃったのが問題になってました。

まあそのオトリインタビューを行った新聞社に関しては、マスコミを名乗るのもおこがましいわ、という恥ずべき行為には違いないんだけれども、そういうことを露とも疑わず、ルーニーは金に汚いだの、ベッカムはレアルを辞めたがってるだの、しゃべりまくっちゃったエリクソンさんもあまりにもうかつだったわね。

エリクソンさん、見た目はスウェーデン人の温厚で品のよさそうなおじ様ですが、以前も一度サッカー協会のおネエさまに手を出したセックススキャンダルで大衆紙を騒がせたことがあります。
エリクソンさんはチョンガーらしいので、まあいいじゃん、とも思ったんだけどそのおネエさまが結婚してたんだったかな?

しかもそのおネエさまったらサッカー協会のほかの幹部ともよろしくやっちゃっていたらしくって、美人で熟れたちょっとヤリ手のおネエさんにコロッとはめられてしまった思慮の浅いおじさん、という印象をもっていたのでした。

BBCの情報ではW杯後に退任、とのことで、それは今回のことと関係なくもともと規定路線だったんだとは思うけど、これからあと半年弱、W杯前の一番大事な時期に、そういう問題を起こしちゃってチームとしてまとまるんでしょうかねぇ?

オシムの口の堅さを見習って欲しいわ。

-------------

話がそれましたがそんなわけでCNNではライブドアのLも触れてませんでした。
で、私の大好きなBeckyおネエたまは、今日はスタジオからではなくてまもなくダボス会議が開かれるってことでダボスから中継してましたが、しゃべるたびに半端ないほど白い息がこぼれ、体はがたがたと震えていて、口元もかじかんでいる様子で…

"Extremely cold!"

って言ってましたよ。

かわいそうやないか!女に冷えは禁物なのよ、CNN!と同情しながら見ておりました。

-------------

で、ライブドアなんですが。
株は上場廃止になるでしょうが、会社はつぶれることはないと思うので、もうこれ以上面白そうな局面は特にありません。

昨日の新聞でハハーンと思ったのは、「地検の強制捜査が入ると聞いて一番驚いたのは実は金融庁だったのではないか」という一文です。
しかも今回の嫌疑が証取法ですからねえ。金融庁管轄の法令じゃないっすか・

一般的には、インサイダーとか有報の虚偽報告とかであれば、金融庁が見つけて地検に告発するんですが、今回は金融庁は目はつけてたんだろうけどグレーだと判断してたんでしょうね。
で地検が業を煮やして、ある程度の証拠も揃ったので、もう金融庁なんか待ってられっかい!ってことでしょっ引いちゃったんだと思います。

金融庁今回はちょっとカタナシです…。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-24 11:22 | 政治/経済/news

ジュビロのユニフォーム


会社に私が師と仰ぐジュビロ好きの女子(大宮在住)がおり、今朝彼女から来ていたメール。

「ジュビロのユニが衝撃的にダサい。
こんなの着た名波は見たくない(号泣)」

で、私も慌てて見てみた。
これはヒドイ…私だったらトレードに出してもらいたい。

興味のある方、こわいもの見たさの方はこちらへ。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-23 21:54 | sport

タイーホ


ですよ。

今日から堀江貴文容疑者ですよ。

BBCでも報じられてます。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-23 21:14 | 政治/経済/news

ライブドアについて訂正


フジテレビが持ってるライブドアの株について大きな勘違いをしていることが分かりました!

正確な情報
フジテレビの持分:12.75%(これは合ってた)
保有株数:1億3374万株
1株あたり329円で引受け

たってことは…
今日もライブドアはストップ安比例配分336円で引けてますが、でもまだ含み損は出てなかったってことでした!!!
(と言うか、ライブドアの株価の調子がよかったときは、400億くらいの含み益も出てたってことだ!!!)
私はどこかでフジテレビ900億円が云々という記事を見かけたので、そうか、1株900円弱で買わされちゃったんだー、と勝手に思い込んでました。

ちゃんと自分で調べないとダメですね、ごめんなさい。

月曜日もストップ安まで売り込まれると、いよいよフジテレビ含み損が出ます。
提携の解消は必至でしょうが、ライブドアいくらで買い戻してくれますかね?
時価とか言われたら…(それはないのかな)

あと、「ライブドアの承認がないと売れない」ではなくて、「今年の9月までは売れない」ということでした。
これもごめんなさい。

訂正ついでに。
約定件数の数え方、売り注文と買い注文が合致して取引成立、となるわけですが、そのときは約定件数は2件、と数えるらしいです。

色々失礼しました。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-20 18:50 | 政治/経済/news

ライブドアショック


東京株式市場・大引け=急反発、日経平均は昨年来最大の上げ幅

ライブドアがどのような不埒な悪行三昧をしでかしていようとも、興味もなけりゃ驚きもしないが、そのマーケットにあたえるインパクトの大きさたるやまさに「想定外」だったわけで、期せずして東証の見通しの甘さも露呈させる結果となってしまったわけであり、これでライブドアが倒産しようとも、ホリエモン、あなたは歴史に名を残した男だよ。

ライブドアの証取法違反(に係る強制捜査)がどうしてこれほどまでの売りを呼び、かつ東証の取引時間を短縮させるようなことになってしまったのか。

IT関連の業種全てに対する不信感、それもあるだろう。

ライブドアが売れない(売り注文ばかりで買いが入らないので取引が成立しない)と見たライブドアホルダーがやむを得ずほかの銘柄を売った(換金売り)というのもあるでしょう。

特にライブドア株を担保に信用取引をしていた投資家は、急に追い証が必要になり、手元に資金がないために(ないから信用取引するんだもんね)手持ちの株を売らざるを得なかった、と言うのもあるんでしょう。

しかもマネックスがさ、担保価値を0に引き下げたらしいじゃない。そりゃびびるよね。
信用取引の約款に書いてあったんかい、なんか問題があった場合は直ちに担保価値を下げますよーとかさ。
(今日のニュースでライブドアオートに関してはまた80%の掛け目に戻したって出てましたが。こんなんは投資家の混乱を招くだけだし、それによって相場の動きに影響を与えるかもしれない。マネックスのやり方も良くないと私は感じる)

それからライブドアって、結構機関投資家や投信も買ってるらしい…プロがよくそんなん買うなぁ。
CSR重視のファンドとかだったら絶対買わないだろう(捜査が入ったから言うのではなく)。
私が運用担当者だったら売買規制銘柄にぜひ入れたいが、まあそんなわけで機関投資家の換金売りもあったんでしょうね。

そして、株を始めたばかりの人の狼狽売り。
これは、ライブドアを持ってるとか持ってないとか関係なく、株取引のリスクをはじめて目の当たりにしちゃった人が、慌てて手じまおうと売りを出した。

で、なんでこれで商いが急激に増えてしまったか。

1つにはライブドアの売買単位が小口だから、というのがあります。
株ってだいたい何十万円という金額くらいから取引できるものだったのに、ライブドアは例の株式分割で、1株500-1000円の株を1株単位で買えるようにして、小口投資家をどんどん増やそうとしたわけだ。

1株しか買ってない人がどれだけいるのか知りませんが、また、1株しか持ってない人のうち、たかだか500円くらいのお金がなくなってしまうかも、なんていうことを恐れて焦って、どれくらいの人が売り注文出してるのか知りませんが、東証のシステムから見れば1株の注文でも10万株の注文でも、注文伝票が1枚であれば取引は1件。
その取引が成立すれば約定件数も1件。

今回東証は取引件数よりも約定件数がオーバーキャパシティになりそうで立会時間の終了を早めたそうです。
ライブドアの取引はストップ安売り気配のまま昨日は成立させませんでしたが、仮に比例配分にしたとしても、買い物が少ないのですから、約定件数がそれほど増えたとは思えず…
ってことで約定件数のオーバーキャパっていうのは、ちょっとこれだけでは説明がつきませんが。(私の理解が間違っていたらぜひご指摘くださいませ)

いずれにしても、前々からデイトレーダーやインターネット取引をしている個人投資家が売買の注文を出したり取り消したり変更したり結構頻繁にやる人がいて、そういうこんまいのが東証のシステムに負荷をかけてる、というのは読んでいたんですが、今回はとうとう対応しきれないところまできちゃった、ということなんでしょうね。

東証にしてみりゃ「想定外」の注文件数だということなんだろうが、ちょっと待て、それですむのか?
古くは橋本さんが提唱した「金融ビッグバン」の大号令のもと、取引手数料を自由化したり、インターネット取引を解禁したり、証券会社の新規参入を促したり、最低売買単位の引き下げを要請したり、規制緩和の連続だったではないですか。
おかげで私が証券会社で働いていた頃に比べ、出来高は約10倍ですよ。
携帯で信用取引したり、子どもが株持ったりするような時代ですよ。
世界の3大マーケットのひとつTokyo Stock Exchangeは、それに対応すべく適切な処置をとっていたのかな?

毎朝CNNをつけてるのですが、(私が見る時間はBecky AndersonさんというおねえたまがLondonからお送りしているのであるが、このおねえたまが好きなのです。宝塚の男役みたいでさ、りりしくて美しくて声が太くてとてもいいわー)いつもははっきり言って「何言ってるのかさっぱりだー?」と思うだけなのに今朝は、ライブドアの強制捜査と東証の取引停止がトップニュースだったので思わずしっかり見ちゃいましたよ。

あたしゃ情けなかったね。

不正をする会社っていうのは日本に限らずたまにあるし、米国ではエンロンとかワールドコムとか立派な会社でもやらかしちゃうんだから、ライブドアみたいなポッと出の、海のものとも山のものともつかん会社が何をしようと、それはまあいい。
ただその程度の会社に踊らされて、マーケット全体が機能不全に陥ったこと、これは東京証券取引所という世界に冠たるマーケットの、信頼を失墜させかねない、恥ずべき事実であると思うんですよ。由々しき事態だと思うんです。

自由に株が売り買いできないかもしれないリスク、いつ取引所が閉まるかわからないリスク、そんなリスクのあるところで取引したいですか?

本日は相場大幅に上昇しましたので、ファンダメンタルは相変わらず強いことを再確認。
ほっとした投資家は多いでしょう。
東証のシステムダウン、みずほの誤発注と、マーケットが試されてるなぁ、という局面が相次ぎましたが、そんな前例のないことが次から次へと起こるのにもめげず、買い意欲が依然旺盛であることは喜ばしいことです。

今回のライブドアの件がなくても、急ピッチな上げに対しての調整局面があるだろうとは言われていたので、むしろその場面を強制的に作って、しかもものすごいハードランディングで2日で1,000円も下げさせたライブドアは、ある意味えらいのかもしれない。
やはりホリエモン、あなたは歴史に名を刻んだよ。

そして今回の件でもう1つ期待していることがあります。かなり暴言ですが…

今回の件でかなり投資家の質が淘汰されるんではないでしょうか。
つまり、素人の、今回(程度)の件で株は怖いわ、なんて思っちゃって狼狽売りしちゃうような人は、市場から撤退することを望みます。

現実の世界では市場は効率的ではありませんので、個人投資家は機関投資家には勝てません。
そういうハンディを背負っても、リスクをとって、相応の覚悟をしないと、儲かった、と実感できるような利益を生むのはなかなか難しいと思うんです。
その辺りの教育も受けていないのに、勉強もしていないのに「株には値下がりするリスクもあります。売買は自己責任でお願いします」なんて言う、通り一遍の説明を受けただけの素人「ゴミ投資家」が、そんなに簡単に儲けられるようなものではないんです。

いたずらに株取引の敷居を高くしたいわけではないけど、それ相応の勉強をして、覚悟をもって取り組んで欲しいと思うんです。
そうじゃないとまた東証のシステムに負荷をかけるだけだ。

はーこれが言いたかった!!!スッキリだ!

さて最後にフジテレビですが。
なんとなんとライブドアの株12.75%も持ってるそうですよ!
今の時価にして700億くらいかしら。
既に200億くらいは消えちゃってる計算になるんじゃないかな。
しかもライブドアとの契約でライブドアの承認がないと株は売れないそうなので(ってそうじゃなくても売れませんけどね、今)日々時価が目減りしていくのを歯噛みしながら見守ることしか出来ないんでしょう。

あわれフジテレビ。

しかも今度の株主総会、フジテレビは大変です。株主代表訴訟を起こされる恐れもあります。
押し売りが来ていやいや買ったのに、だんなさん(とか親とか、とにかくスポンサー)に、お前なんでこんなもん買ったんだ!って怒られちゃうわけですからね。

ああ、それにしても悪意に満ちてるな、私のブログ。人の不幸は蜜の味だ…。
ここまでお読みくださりどうもありがとうございました。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-19 18:46 | 政治/経済/news

さてライブドア


ですが。
家宅捜索から1夜明けて、嫌疑の内容も少しずつ変わってきています。

最初は1対100の株式分割がなんとか、とか、バリュークリックJPとかいう会社を買収するときの手口がなんとか、とか言われてましたが、ここへ来てライブドア本体の粉飾決算疑惑も浮上。

はは~ん。地検は、たぶんこれを知ってたんだな。
これを見つけたいがために、難癖つけて強制捜査に乗り出したんだな、と勝手に思ってますが、ほんとのところどうなんでしょう?

本体の粉飾決算が本当だとすると、相当ヤバイと思います。
西武と同じように上場廃止になるでしょうし、その事実をホリエモンが知っていたのなら、しかも積極的に関与・指示していたりしようものなら、堤さんと同じようなことになるかもしれない。

まあライブドアという会社がどうなろうとかまわないんですが、ライブドアのせいで日経平均下げまくってます。
昨年秋からちょっとずつ上げてきて、東証のシステムダウンやみずほやその他の会社の誤発注といったイベントもものともせず、相場に携わる人、投資家、みんなハッピーな気持ちで強い相場をエンジョイしていたのに、今回はそういうわけに行かないようです。

ライブドアの株主がほとんど個人だからな…
だいたいなんでライブドアみたいな銘柄が信用取引の担保として認められてんだよー!!!

昨日今日の2日で日経平均5%強下げてる計算になります。
1年で5%つく預金なんて日本にはもちろん、外貨預金だってそうはありませんよ。
その5%がホリエモンショックで2日で飛んで行ったんですよ!!!

怒れ投資家!!!(含む私)

ライブドアの株たくさん持ってるおかげで、フジテレビも昨日はストップ安だったと聞きました。
今日はどうなんでしょう?
好きで持ってるんじゃないのにねぇ。
TOB仕掛けられて、和解案として仕方なく持たされただけなのに。
まあ言うなれば押し売りが来て、どうしようもなくいやいやその商品を買ったら、その商品がとんでもない代物で、買った本人も世間からつまはじきにされてるような状態でしょうか。

視聴率三冠王(でしたっけ?)もつらいところですな。

とは言え、フジテレビ的には実はこの強制捜査を喜んでもいたりして…?
もし粉飾決算が事実(法令違反が明らか)であれば、提携を解消する大義名分ができますからねぇ。
そう思えば、今持ってるライブドア株が例え紙切れになろうとも、安いもんかもしれません。(いや、どうなのかな…フジってどれだけ持ってるんでしょうね。)

長くなりましたが、まずは事態の推移を見守りたいと思いまする。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-18 11:45 | 政治/経済/news

それにしても


最近の私のブログ、おもしろくないですね。

日々自分の頭の悪さと戦っております。
同じ速度で人と話すことが出来ない、いったん止まって考えたいのに、その間にも先方がどんどん話を進めてしまうことのつらさを、毎日味わいながら働いています。

こんなに日々発見があり、新しいことを知る仕事もどうだろう。
世の中にはルーティンと呼ばれる仕事が多々ある中で、毎日知らないことを知り、理解し、また新たな疑問が生じ、業務知識の拡大再生産を進めていけるとは、幸せなことではないか。

でもこの拡大に伴い、自分の脳みその筋力の弱さを知るのです。

菜々子ちゃんがやってるゲームやった方がいいかなぁ…
脳年齢80歳とか言われたらどうしよう…

-----------

先週金曜日に同僚とアイススケートに行ったのですが、同僚のカナダ人夫婦がダントツにうまかった…
小さい頃からやってるからよ、なんつってました。
家の近くの川が凍って、そこで滑ったりしていたらしい。
そりゃうまいはずだわ~

[PR]
by okanatsuworld | 2006-01-17 11:02 | 日常

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな