オカナツワールド

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

青天の霹靂とは


一ヶ月ほど前のブログに青天の霹靂なことがあったと書いたんですが。

やっと落ち着いてきましたので書かせていただきますと、

勤めている会社が閉鎖されることになりました~~~。

その経緯やその後の顛末を書くととても長くなるので割愛しますが、とにかくその決断を下したのはフィーゴです、フィーゴ。

で、GW前からかれこれ1ヶ月ほど就職活動をしていて、だいたいオファーも出揃ったのですが、

いや、就職活動というのは何度やってもストレスフルなものだね、まったく!!!

毎週平均5~6社訪問し、1社につき複数名会わされることもあり、しかも外国人との面接ばっかりで、英語の試験を受けさせられたりすることもあるし、プロセスにおいてすでに疲労困憊。
さらに、オファーが出たら出たで、また迷う。悩む。最近は考えすぎて眠れない。

この悩みの理由を吐露しようかと思ったけど、
1.そんなん読んでもきっと面白くないだろう
2.答えが出ていないので堂々巡り(だから考え続けているわけですが)
3.長くなる
のでやめときます。

とにかく毎日ため息ばっかりついているのですが、そんなところにエージェントから「オファー受けるの?受けないの?」みたいな連絡が来るので、さすがに昨日は切れた。

…だって昨日はエリザベート見に行く日だったんだもの!

昨日の夕方、オフィスのあるビルのエレベーターホールで「今話してる時間ないのよ!」とか英語でわめいてたのは私です。
ほんと泣きそうだったもんね。

贅沢な悩みといえばそうなのかもしれないけど、とにかく去年の7月ごろ(就職活動をしてたころ)も同じようなストレスを抱えていたっけ。
転職活動って本当に大変です。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-26 06:44 | 仕事

純情きらり


基本的にNHKのドラマわりと好きなんですが、今はまってるのが朝ドラの「純情きらり」。

達彦さんがめっちゃかっこええ。(はぁと)
あの顔おいら的にツボ中のツボ。美少年と言うのとは違うかもしれないが。

不思議なのは、達彦さんを演じている福士誠治さんという俳優さんのほかの写真を色々ググってみたんだけど、全然ピンとこん。
まったくツボじゃないのです。

ちゅらさんの文也くんとか、女神の恋の小田龍之介とか、ドラマのキャラに惚れこむことがありすぎるみたい、私。
いい歳して何やってるんだろう。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-25 16:05 | 日常

レッズさんから


オカナツ的W杯ガイドについてのコメントを頂戴しました。

オカナツ的イケメンコレクション拝見いたしました。
クラニチャルもフェルナンド・トーレスもイケメンというよりは美少年ですな。
(メッシもその部類だろう)
ということは、美少年好きということですな。
(思えば、潮崎もその系統のような気が)

とはいえ、ロビーキーンは、あの顔の形でパーツを代えると大岩だもんな


うーん、美少年好きは否定できぬぞな。
ロビーキーンは大岩選手と言うのには、苦笑を禁じえませぬが、大岩選手もごついけどまあかっこいいし、そもそもロビキンは顔が好きになったわけではないのだ。

美少年と言えば、昨晩歌舞伎を観に行ってまいりまして、音羽屋菊之助さんのあまりの美しさに参りました…。
以前から菊之助さんはきれいだきれいだと母上から聞かされていたのですが、いや、聞きしに勝るとはまさにこのことか。
そんな母上は成田屋海老蔵さんの藤娘に見惚れておりました。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-22 10:16 | sport

うう、胸が苦すぃ


内野聖陽&一路真輝“エリザベート婚”

うわーこのお2人お付き合いされていたのね、知らなかったわ…
エリザベート何度か観に行っておりますが、来週も観に行くのですが、全て祐一郎さんの回でありまして、内野さんの回は一度も観たことがなかった。
もうこうなってしまっては2人の組み合わせでやる機会もないと思うので、観ておけばよかったわ。

でもこのニュースを見てよく分かったの、なんで今回のエリザベートに内野さんが出ていないのか。
トートのダブルキャスト、今回は武田真治さんだもんね。

別に取り立ててお2人のファンということでもないんですが、なんかこのニュースは私の胸を締め付けた…
うらやましいのかな?おめでたいはずなんだけどな?なんか形容しがたい興奮が襲ってきて、しばらく動悸がはやくなってました。

祐一郎さんは本当にたくさんの女優さんと共演なさっていると思うんだけれど、どうしてこうやって恋に落ちることがないのかしら?

来週のエリザ、とても楽しみだわ。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-19 10:48 | theatre

オカナツ的W杯ガイド<その2>


第二回目の今日は、今大会注目のイケメン第2弾です。

スペインの点取り屋フェルナンド・トーレス。

昨日のクラニチャルがボバンの再来なら、本日のトーレスはラウル2世だそうです。

e0071473_15253633.jpg


確かにカワイイ。グティより素敵。

あの、別にこのコーナーはイケメンを探せ、のコーナーじゃありませんから。

例えば、今日同僚が読んでた女性向けのフリー・ペーパーにはランパードとかカカーとかがイケメンとして挙げられていたらしいですが、私は賛成いたしかねます。

あ、今日はCL決勝ですね。
ロナウジーニョ対アンリ。元気があったら見よう。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-17 15:23 | sport

オカナツ的W杯ガイド<その1>


誰にも頼まれちゃいませんが、自分の備忘録として、今後1ヵ月半程度に渡り、W杯について書いていこうと思います。
以前EURO2004についてもブログに書き残していたのですが、存外役に立っているので。

第1回目の今日は日本と同組のクロアチアについて。

クロアチアには、監督クラニチャル氏の息子、ニコ・クラニチャル選手がいることはもうご存じだと思いますが、彼は相当なイケメンです。
いままで、今大会の注目イケメンはメッシ(アルゼンチン)だと思っていたのですが、クラニチャルのいい男っぷりは半端ないです。

e0071473_18165934.jpg

(source:Yahoo!Sports)

どうでっか?めっさ男前じゃないですか?

はい、第一回目はここまで。

って、すげーどーでもいいー。

なのですが、私には技術的なこととかよく分からないし、それほど詳しいわけでもないので、あくまでもミーハーな私的な視点から勝手気ままにお送りしたいと思います。

ちなみに、第2回目のテーマは未定です。

以下独り言
(1)先日埼スタに対スコットランド戦を観に行ったが、最寄り駅である浦和美園の駅員さんの手際が大変よくなっており、電車にスムーズに乗れた。かなり改善されている。
(2)カッサーノが選ばれてなかった…(別に好きなわけではないが)
(3)モリエンテスが選ばれてなかった…(別に好きなわけではないが)

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-16 18:20 | sport

近況


最近仕事のことを書いてないんですが、大きな理由がございまして。
またはっきりしたらお知らせします。

昨日日本代表が発表されました。
それぞれの方にそれぞれの意見がおありでしょう。
私個人としては巻選手が選ばれたことが嬉しく、また松井選手が外れたことが残念。

最近読んだ本
*アンナ・カレーニナ(全3巻)
 -以前アンナ・カレーニナのお芝居を観て、人間のいやらしさが描かれているのかと思い読んでみたが、期待したほどエグくはなかった。
 -何でこの部分をここまでしつこく書くのかなー、というところが何箇所もあって、適当に読み飛ばしたところも何箇所か。「無駄がない」という感想を書いていた人もいるようだが、私はそうは思わなかった。

*プラハの春(春江一也氏・全2巻)
 -チェコの民主化運動(1968年)があったときに在チェコ日本大使館に駐在していた元外交官が書いた小説。
 -旧東欧とソ連の実態に戦慄。(あまり詳しく知らないので)

*功名が辻(全4巻)
 -今年の大河ですが、1年のドラマにするにはあまりにも易しく、それだけのボリュームのある小説ではないので、脚本家の大石静さんの苦労がしのばれる。
 -千代は賢いだけではなくてとてもチャーミングな人なので、仲間由紀恵さんは千代にぴったり。現在千代が生きていてもきっとすごくモテる。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-16 10:06 | 日常

ああ、スパーズよ


ジョー・コールは好きですが、チェルシーのファンではないオカナツです。

チームとしてはロンドンはロンドンでもスパーズを応援しておるのですが(と言ってもロビキン移籍後からだけど)、スパーズはわりと弱かったんです、毎年。

だーけーどー。

今年は4位キープで結構頑張っておった。
プレミアの4位と5位の間には、ふかくて暗い河が~ある~ Row and Row
CLに出られるか、UEFA CUPに回ってしまうかというかなりの違いがあるのです。

で、以前のブログでこんなことを書きました。

CLは、個人的事情からぜひバルサに頑張ってもらいたい。(アーセナルに負けていただきたいのだす)

これは、CLの決勝進出を決めた時点で5位だったアーセナル、もしシーズン終了時点でも5位であればCLには出られずUEFA Cupにまわることになるが、もし決勝でバルサに勝って優勝してしまうと、昨年のリバプール同様、ディフェンディングチャンピヨンとして翌年のCLに出られることになってしまう。

でもイングランドからCLに出場できるチーム数は4チームと決まっているので、われらがスパーズがUEFAにまわされることになってしまう。

それはとても困るので、ロナウジーニョに頑張ってもらいたかったわけですよ。


だーけーどー。

見て、これ。

いやーん、結局スパーズ5位じゃーーーん。
これが今年のプレミアの最終結果ですので、ロナウジーニョとラーションがどんだけ頑張っても(と言うかラーションの出番はあるのか)スパーズはCLには結局出られないの…。

わーCLで頑張るロビー・キーン見たかったよーーー。

最後になりましたけど、ジズーのサンチャゴ・ベルナベウでの最終戦があったみたいで、ジズーが涙をこぼした、というのを読みました。
ジズーのすごさというのは私には実はよく分からないのですが、あれだけ世界の他の名プレイヤーからも大絶賛されるほどの人なのに、シャイで謙虚で偉ぶらない人柄が素敵だなぁ、と思っていました。
ぶっちゃけ今年のフランスは、すごく上にまで行くとは思っていないけど、でもジズーを見るのも最後かーと思うとちょっと寂しい。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-09 11:17 | sport

ちょっと訂正


前回のラウンドデビューの記事で、

とにかく、「楽しかった」とはとても言えませんでした…。

と書いてしまったのですが、

とてもまだ「楽しめる」というレベルには達していませんでした。

と訂正させてください。

楽しくなかったわけではなく、もちろん嫌になったわけでもなく、(さっそく「およね」を買いに行ったり、ショートの予定を入れたりしてるくらいですし)ただ私ごときのレベルではまだ「ゴルフってたっのしー」とは言えないなー、と思ったわけです。

つたない表現でごめんなさい。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-09 09:56 | golf

ボロボロのラウンドデビュー


GWはバーベキューをしたり朝までカラオケしたり、まるで若者のようなことを無理してやっちゃってましたが(おかげでカゼひきましたわ)、ゴルフ場初体験もいたしましたの。
こちらのブログに遊びにいらしてくださるBig Appleさんより、このド初心者の私とラウンドして下さるという神のようなお言葉をいただきましたので、お言葉に甘えてしまったのです。

しかし。

散々な結果でございました…

スコア云々の問題ではございません。それ以前の問題。

・スコアを数える余裕などない
・練習場と勝手が違いすぎる
・飛距離も出ないうえに、フェアウェイにも飛ばないので、斜面(もうそこはラフではなく林というらしい)で打つことが大変多く、こんな変な姿勢でどうやって打つんだ、という場面に何度も遭遇
・おかげで翌日と翌々日は足の筋肉痛に苦しめられる
・打っては走って、打っては走っての繰り返しでとても疲れる
・練習場では、考えたり先生のアドバイスを思い出したりしながら打つこともできたが、そんな時間的余裕もなく、しばしばパニックに陥る
・よって反射的、無意識にいつも同じフォームで打てるようになることが大事。反復あるのみ
・ウグイスが鳴いていたり、八重桜が咲いていたり、素晴らしい環境だったようだが、記憶にない

とにかく、「楽しかった」とはとても言えませんでした…。
なんかすごくストレスを感じていたみたいで、帰宅後体に異変が起きました。(寝たら治ったけど)
もうこんなドヘタクソの相手をしていただいて、Big Appleさんとそのお知り合いの皆様にも申し訳なかったです。

ただ、これだけ練習場と実際のラウンドで勝手が違うんだ、ということは分かったので、今後練習場ではどのような練習をすればよいのかも分かった気がします。
昨日(やっと)ウッドも購入しましたので、ドライバーよりもさらに難しいといわれるウッドの練習をガッツリやってですね、次回は、自分のスコアくらいは自分で数えられる程度の余裕は持ちたいです。

ちなみに、私のウッドの名前は「およね」、ドライバーの名前は「マルコ」です。

[PR]
by okanatsuworld | 2006-05-08 10:15 | golf

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな