オカナツワールド

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジムでの


トレーニング用に、ipod shuffle 2Gを買ったどー。
これでジムに行くのが楽しみになって、行く回数が増えるといいな、という魂胆。

3月後半から4月の中旬、体調不良と天候不良により散歩も含めまったく運動できなかったので、家畜のように太ってきた…

届くのが楽しみじゃ。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-30 11:20 | 日常

やることが多い


仕事がいくらやっても降ってくる。
マジで給料上げてほしい。

まあ20時か21時には帰れているのですが、ワークライフバランス重視の半ご隠居な私としては、19時には会社を出たいわけだ。

----------

会社の人にガンダム好きがばれたわ。
おかげで「アッガイの待ちうけ画面あげようか」とか言われてまた女子力ダウン。

---------

最近びっくりすることが多いが、先日友人が、
「彼女の実家は北方領土なんだよ。」
と言ったときにも驚いた。

はー?北方領土ってどういう意味?
「今日本人住んでないんじゃ…」
と言ったら、
「え?北方領土って北海道のほうにある島のこと指すんじゃないの?」
だと。(答えはどうも利尻島だったらしい)

首絞めてやろうかと思ったね。

あんたはいったい何を学んできたんだ。

何が悲しいかって、彼女は私の大学時代の友人なのです。
その程度の人間でも入れる学校だったのか、と愕然とした。
まあ私も西軍の大将が石田三成だと思ってましたから人のこと言えませんけど。

エリツィン逝去のニュースに接し、ああ彼女が少しでもこの新聞を読んでくれたら、北方領土にまつわる経緯が理解してもらえるだろうに、と思った次第です。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-26 20:38 | 日常

鼻歌


最近よく口ずさんじゃうのがイタリア国歌なのですが、さすがに歌詞までは知りません。

で、代わりに付いた歌詞が

♪畳の 上では 死ねない ガッツさん
ろくな 死に方 できない ガッツさん

です。

あ、ガッツさんは伝説の男じゃなくて、イタリアの誇る狂犬MF、ガットゥーゾのことです。
最近何だかをまたやらかしちゃったと聞いて(詳細は忘れちゃったけど、自チームの監督になんだか暴力的なことをしたんだったような)、「畳の上じゃ死ねねーな、あいつ」と言ったことがこの歌の成り立ち。

「イタリア人なんだから畳の上じゃ死なないだろー」とツッコミつつ、弟が歌詞をつけてくれました。

イタリア国歌の最初の8小節が分かれば誰でも歌えます!
さあ皆さんもご一緒に!

-------------

歌と言えば、

♪いとしあの娘とよ 朝寝する ワンチョペ

ともう一つ隠していた伝家の宝刀が

♪若く明るい歌声に 雪崩も消える タノムサク

これは、タノムサク・シスボーベーというボクサーが出てきたとき盛んに歌ってましたが、タノムサクを知らなくても、エッセンス(って何の)は伝わるのではないか。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-23 15:22 | sport

お堀の桜


e0071473_839541.jpg


今月はじめにとった、九段下の桜じゃ。
もう少し登ると、品川弥二郎と大山巌の像があるところじゃ。

じゃあの。

(今はやりのあの方のブログ風で書いてみましたー、芸風勝手にまねしてごめんなさい。)

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-21 08:40 | photo

調子に乗って


ガンガン更新してすみません。
あまりに悔しいことがあったので。

来週の金曜日、菊之助さんが丸の内にきて、鏡獅子をやるんですって!

あ、観に行こう、絶対観に行こう、って思ったら…

どうも事前申し込みが要るらしく、その締め切りがもう過ぎてた…

音羽屋さんが来ること、今日知った!なんてアンテナが低いのか、私!

東京駅前なんて歩いてすぐなのに!あたしのバカ!

何とかして観られないかなぁ…

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-19 19:52 | 日常

どうしよう…


普段TV見ない私が、山Pが出るからって、とっても楽しみにしていたのに、、、

プロポーズ大作戦。

つまんなーーい!!!
どうしよう…

録画していたのを見たのですが、あまりのつたなさ、稚拙さ、チープさに、見てるほうが気恥ずかしくなるほどだった。
そのあと観た、「その時、歴史が動いた」の村上水軍のほうがよっぽど面白かった。

いやー、いまさらですが、関ヶ原の西軍の大将が、毛利輝元だったとは!
私てっきり石田三成だと思ってました。

----------

テレビネタで。

昨日、ラオウの葬儀が開かれたことをご存知でしたか?

ラオウって、そんなに愛されてたキャラなんだ、知らなかった。

私は断然南斗水鳥拳のレイ派なので、そのレイを死に追いやったラオウなんてほんと鬼畜としか思ってませんでしたが、ラオウの葬儀に3,000人…

この記事を読むと、我が人生に一片の悔いもないように、と思って来た、という人のコメントがあって、超ふるってる、と思いました。

それにしても北斗神拳を伝えたのが弘法大師だったとは、、、
空海は武闘派だったんですかね、南無大師遍照金剛は。

---------------

マンガキャラの葬儀と言えば力石徹の葬儀が有名なんだそうですが(しかも寺山修司が声かけた、っていうんだから笑うよね。)、そのあと「あしたのジョー2」でホセとやって真っ白に燃え尽きた丈が、死んだのかどうか、という議論も紛糾して久しい(久しくない?)ですが、昨日の「梅クエン酸1000」のCM見て分かりました。

丈は生きていて、今はサラリーマンしてるんですね。

このCM、私は昨日初めて見たのですが、まえからやっていたんでしょうか?

---------------

名作マンガ「キャプテン」実写映画化

これも懐かしいっす。
♪わっかいひーはっ みっな なにかをめざーせー
ですよ。谷口君に墨谷二中。五十嵐君とかいたよねぇ。。。
この主題歌、「君は何かが出来る」っていうタイトルなんですね。タイトルから泣けますね。

オーディションで選んだ、本当に野球の上手な少年たちが出演されるそうで、楽しみですね。
野球の上手な美少年と言えば、亀梨くんもいますけど、どうでしょ?

以上、テレビネタ(って言うかアニメネタ)でした。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-18 21:50 | 日常

これ聞いたことあります


長州VS会津 今だに残る恨み 安倍首相が「おわび」

安倍さんがどこまでこれを真剣に言ったのか、少しはしゃれっ気もあったのか、会津と長州に残る遺恨の深さについてよく知らない私にはわからないですが、以前知人と話していたとき、「いつか萩に行ってみたいんだよねぇ」と言ったところ、実は彼のご両親?(お母様だったかな?)が会津の人で、「だから僕は今でも長州は許せないんだよ」と言われて驚いたことがあります。

まあ彼自身歴史が大好きな人だったから余計かもしれないけど、彼は東京の人なのに。

でも会津の人は薩摩と長州、どちらをより恨みに思っているんだろうね。

今大村益次郎の本を読んでいるのですが、(「燃えよ剣」及び「人斬り以蔵」はあっという間に読み終わってしまった…)意外なことに七卿落ちについてものすごく細かく書かれているのです。(当時蔵六=後の益次郎は江戸にいたにもかかわらず)
薩摩と会津が組んで、長州を京から追い落とした話。

会津は徹底して佐幕で、長州は鋭く攘夷。
ここは相容れるところはないわけで、ずっと敵対し続けていた間柄だと思うのですが、その間で青天の霹靂の動きを見せたのが薩摩であり、となると、会津としてはどちらが許し難いのでしょうか。

ならぬことはならぬものです。

---------------

バージニアのニュースを聞いて、アメリカはやっぱり腐ってる、と思ったところに長崎のニュース。
日本も腐ってた…
しかもバージニアの犯人はアジア人だと聞いてまたも衝撃。

---------------

香港でお世話になった「さくさん」に紹介していただいた、さくさんのお友達のイギリス人の「ロブさん」、2日くらい一緒に遊んでいただいただけなのですが、今でもとてもながーい、面白い、そしてとても優しいメールをくれるのです。
今神社への散歩と並んで私の心のよりどころとなっているのがロブとのメール交換。

読むのも大変だし、書くのももっと大変ですが、英語の勉強にもなるし、色々トピックが広がって面白い。
何よりも、例えばニュースでも仕事の文書でも、それが英語で書かれていたとしても、方向性としてどっちに向かっているか、ということは予め想定して読めるけど、メール(と言うか、個人の感想みたいなこと)は、はっきり書かないし(イギリス人だからか?彼がそういう性格なのか?)、賛成なのか反対なのか、とか、まったくの予備知識なしで読むので、すごく難しい。
(これに関して彼は否定的なのかな?とか、読んだあとでもよく分からない)
異文化コミュニケーションは、私には難しいです。

---------------

医者に行ってすっかり調子はよくなりまして、おかげさまでお肌はつるつるです。
香港のスパに行く前よりよくなったので、これがスパの目指していたところだとしたら何たる荒療治…
まあしかしね、よくなる過程は悲惨だったね。
なんと言うか、脱皮。

脱皮したところはほんとうに状態がよいので、いっそのことすべて脱皮したい。
なんて、今となってはそんなことがいえるけど、その過程は本当に大変でした。

調子がよくなったので、色々書いてみました。
しばらく勉強も滞っていたけど、今週から再開しています。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-18 10:09 | 政治/経済/news

気づけば


2週間もブログ更新してない。

いや~、落ちてたねぇ。3月入ってから落ち始めたんですが、香港のエステでやられて心身ともに絶不調。

体調不良により、私の心のよりどころである神社にも足を運べず、さらに不調。

一昨日、乃木神社に行き少し救われましたが。

どう落ちてたかと言うと、香港以降の記憶がないんですな。
仕事がたまってたので忙しかった、と言うのもあるけど、何をしたというでもない。

覚えているのは、あまりの痛みに耐えかねて医者に行ったことぐらい。
(怖いですねー、肌荒れを起こして、それを放置しておいたら私、身動き取れないほどの痛みに襲われました)
あ、あとそんなさなか先週日帰りで大阪に行ったことくらい。(これがまた体調不良の原因だと思う)

でもね、昨日の日曜日、私底を打ったと思います。
昨日は何もする気にならず、ぼんやりしていたのですが、そんなオカナツにも救いの手を差し伸べてくれる人はいるものです。
「元気出しなさい」、と、オカナツをドライブに連れて行ってくれました。

面白くないなぁ、という気持ちはあってもその理由がはっきりしているわけでもないし、こういうことがいやだ、と考えがまとまっているわけでもないのだけど、ポツポツと紡ぎ出していくうちに悲しくなって泣きました。

泣いてみて分かった。

私泣きたかったんだなぁって。

泣いてたら、もっと悲しくなってきた。

最後までうまく説明できなかったけど(今だってまだ出来ない。)、そんなまとまりのない私のモヤモヤを聞いてくれる人がいるって本当にありがたかった。
最後にファミレスでガッツリご飯食べて、帰ってきた。

みんな、うまくいかなくてふさぎ込んでしまうことがあったらね、

そういうことはあってもいいんだってこと、
そういうことは誰にだってあるんだってこと、
そして
そういうときは頑張らなくていいんだよってこと、

苦しいことは苦しい、と吐き出していいんだよってこと

知っておいて。

でも私が吐き出したこと聞いてくれる誰かがいることに、そっと感謝できる私でいよう。

…う~ん、いつになく乙女だわ。

追伸:乃木神社には旧乃木邸があり、自害した部屋とか、奥様が愛用されていた鏡台とか、生々しく残されています。
東京ミッドタウンより、お勧めです。

[PR]
by okanatsuworld | 2007-04-16 19:49 | 日常

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな