オカナツワールド

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ボーナス


今年もボーナスが出ました。
まあこのボーナスについても言いたいことはあるが、文句は言うまい。

それにしても…昨年も同じ感想を持ったが、伝えられた金額と手取額のこの差は何?
30%以上いろんなところに持っていかれておる…

いえ、私も日本国民の一員でありますから、何ら納税を拒むものではもちろんありませんけれども、そのお金が道路に使われようとイージス艦に使われようと、それが我々に役に立つものであるならば、喜んで謹んで納めさせていただく次第でありますけれども、もちろん微々たる金額ではありますがね、願わくば武部さんにケツまくった(お下品な言葉で失礼)たい○ーとかいう議員のグリーン席だか料亭だかに使われるようなことがないように願いますわ。
ああ、自分が払った税金にGPSつけたい。

---------------

テレビを見ないだけでなく最近は新聞も政治面にはほとんど目を通さなくなってしまったので、我が心の石破リンがどれほどの窮地に立たされているかよく分からず、やきもきしております。

防衛省は、システムとしてどこか歪んでしまっているのかなぁ、、、

石破さんは辞任すべきだと言っているのは野党だけで、実は国民はそれほどでもない、という記事を信じたいが、どうなんでしょ?
はっきり言って内閣総理大臣なんて安倍さんでも一年はできたんだし誰でもできるんじゃないかと思うけど、防衛省の改革は、石破さんじゃないとできないと思うの!!!

確かに情報の伝達の不備とか、隠ぺい工作とか?あったのかもしれないけど、石破さんが省と一緒になってそういうことをしてもいいことは何もないわけで、むしろイシバリンとしては火の玉になって改革を断行していると信じてるわ、私は。

あの防衛オタクの人が、国防の根幹である防衛省や自衛隊をruinするようなことするわけない、それよりも、国民に信頼される防衛省になるために、官吏にも制服組にも嫌われながら仕事をしているんだと私は思ってるわ~(すべてそうあって欲しい、という私の願望だが)

それにしても防衛省の幹部はみんな米内光政と知将秋山真之を読んだらいいと思うわ。
国を守るという仕事に就いている人が、どういうAttitudeでことに臨むべきか、分かる気がします(と偉そうに言ってみる)。

[PR]
by okanatsuworld | 2008-02-29 11:30 | 政治/経済/news

気づけば2月ももう終わり


ブログの更新が滞っており、申し訳なかです。
「忙しかこと」はなかとじゃっどん、プライオリティが低くなっておいもす。

おいの薩摩弁もなかなか上達したでごわんど、使い道があいもはん。

それにしても影響受けやすすぎです、私。

時代劇専門チャンネルのHPによると…
「翔ぶが如く」のあとは「おんな太閤記」だそうで、主人公はおね様。
「水滸伝」のあとは近藤正臣さんが主演の、なんかちゃんばらもの。

うーんぶっちゃけどちらもあまり見る気がしないぜよ。
今の時代劇熱を絶やしたくはないのだが。

今年の目標の一つに、「ミュージカルなどの観劇の回数をぐっと減らす」がありもす。
お金もさることながら、時間がもったいない。
とりあえず同じ芝居を2度も3度も観るのはやめにします。(除:歌舞伎とミス・サイゴン)

これは、昨年・一昨年、アホほど芝居を観に行って得た教訓ですが、あまりたくさん観に行くとその分駄作に出合う確率も高くなり、なぜこんな芝居のために私は貴重な時間とお金を費やしているのか、という思いにとらわれることも少なくなかったのです。

さらに、また観に来るからいいか、という気の緩み?が、今観てるお芝居に対する集中力をそいでしまう。一回の芝居に対するありがたみが減っている。
という事実にも気づきましたので、なるべく「この一球は唯一無二の一球なり」という松岡修造さんのような心持ちでお芝居に臨むべく、一つの舞台につき、一度しか観に行かないことを自分に課します!!!(というほどのことでもない)

さて、何気に年明け初めてのミュージカル。
ああー…出ている人物が優秀な人ばかりなのに、主役の女の子(はっきり言って「女優」と呼ぶに値しない)のせいでぶち壊しじゃ。
彼女がこのミュージカルの主役にアサインされたときから、え、この子に歌が歌えるのかい!と心配で心配で食事ものどを通らなかったが(ウソ)、やはりその不安どおりになった…

頼むから歌唱力のない人をミュージカルに起用しないでくれ!!!(これは2年前のアンナ・カレーニナのときも絶叫したが)

それじゃなければその世界でやってきている人に失礼です。

それ以外はね、プリンス芳雄くん、樹里咲穂さん(大好き)、新納くん、綜馬さん(相変わらず素敵だったけど、若干おなかが出ていたことに衝撃を受けた…そんな綜馬さんはいやーーーー!!!)、初風さんや徳垣さん(今回の芝居はこの二人が特にブラボーだった。)など素晴らしいメンツが揃っていたのに…

それにしても最近自分の志向と言うか嗜好と言うか趣向が変わってきたなぁ、と感じるのは、前はお芝居を観に行ってはイケメン俳優を観ることを楽しみにしていたのに、最近は、女優さんの足のラインとかおなかのへっこみ具合とかばかりが気になる。
紫吹淳さんのステージを観に行ったときも彼女のぺったんこのおなかに釘付けだったが今回も樹里咲穂さんのくびれたウェストと腹筋のラインの美しさから目が離せなかった。(徳垣さんのスリムでセクシーな体つきにももちろん萌えたが)

最近体重が減らないことやその他諸々の由無し事を全て加齢のせいにしていたけれど、かくも美しく体の線を保っている先輩陣がいる以上、歳のせいにはできませんよ、っていうことと、30代後半になっても頑張ればあの体型をキープできる、という希望とを、双眼鏡の向こうに見出しているのであります。

まあそれだけお芝居自体がつまらなかったってこともあるんだけど。
(それにしても、アメリカ発のミュージカルってのはどうしてこうなのかしらね、なんと言うか下世話で下品で、後に残る物が何もなくて、考える余地もない。)

[PR]
by okanatsuworld | 2008-02-25 11:11 | theatre

近況だけ


●スポーツブラを買う。
●チャリ通(自転車通勤)してみる。(12,000円のママチャリで。)
●イージス艦の事故に憤りを禁じえず。
●ワシントンDCに行く予定を立てる。
●竜馬が薩摩に行ったことがあることを知らなかった。

[PR]
by okanatsuworld | 2008-02-23 08:49 | 日常

ランニングは


お金がかからないと言ったのはどこのどいつだい?あたしだよ!
いやさ、靴と時計とi shuffleだけが必要経費と思っていた。
ランニングの大会の参加費もいいとこ3,000円くらいだし(東京マラソンはもっと高いですが)、Tシャツとかでいいし(ゴルフみたいにうるさくない)、道具いらないし、、、

でもね、相変わらずカッコから入るあたくし、いつまでもジャージじゃあねぇ、という見た目的な理由と、ジャージは寒い、という非常に切実かつプラクティカルな理由により、タイツを購入することに決定。

なめてました。
せいぜい3000円もありゃ買えるだろ、と思ってました。
15,000円超えですよ。
今日現在の日経平均より高いですよ。(2008年2月8日の終値13017.24円)

しかもタイツってさ、サポートタイツなんだね!
筋肉とか筋力とかが足りないのを補ってくれるという、優れた機能つきなんだね!
知らなかったよ、あたしゃ…←どんだけ認識不足
上級ランナーしか履いちゃいけないのかと思ってましたが、そんなわけで実は初心者こそ履くべきらしい。
というわけで想定外の高さでしたが、お買い上げしちゃいました。

さっそくそのタイツを履いて15km走ってみました。下半身が大菅小百合選手、もしくはモジモジくんになった気分だが、確かにヒザと腰の部分を支えてくれている感じ。
走っても相変わらずウェイトの落ちない私は、ひざや腰にかかる負担たるや相当なものがあろう(事実、走るようになってから常に腰痛)が、もしタイツを履くことによってその負担が軽減、緩和されるのであれば、それほど高い買い物ではないのかも。

ただね、タイツだけで走る勇気はござんせんわ、私。お尻から足のライン、もろですからね。
パオレとか巻いて走ってるカワイコちゃん(死語)ランナーも昨今は見かけますが、そのようなことが許される年齢でもござんせんので、結局タイツの上にジャージ(短パン)履いて走った。
結局ジャージ履いてんじゃん!

っていうオチ。

[PR]
by okanatsuworld | 2008-02-12 11:01 | running

一丈青 扈三娘


最近はイベントが多いので書きたいことはたくさんござれど、なかなか書くことに費やす時間がござらん。
これは昔からの持論なるが、ものを書くということはまっこと贅沢な時間の使い方じゃな。

さて、イベント1:15km走る。
若干ひざが痛くなったが、これはそのうち慣れると思うのでそれまでの辛抱じゃ。

イベント2:沖縄に行く。
沖縄デビューだったが、宿泊したホテルから出ることがなかったので沖縄がどんなところかは分からずじまい。
結局八木先生の道場に行くことも、中日のキャンプに行くこともなく、ゴルフしちゃいました。
ゴルフ場から空港までの道路の途中で北谷を通ったとき(北谷を通るということを知らなかったのだが)、と言うか、北谷で「ちばりよードラゴンズ!」というのぼりを見た時、中日のキャンプに行けばよかったと激しく後悔。
ちなみに、北谷を過ぎると宜野湾市で、ああーキャンプ地のはしごも出来るなぁ、と思っちゃいました(お前は解説者か)。

空港までの道がものすごく混んでいて、タクシーの運転手さんも不思議がっていたが、走って行くうちに分かったのは、

「沖縄全島駅伝」をやっていた。

沖縄一周300kmくらいあるらしいのですが、土日の2日にわたって行われるらしい。
フライトの時間まで余裕があったのでよかったが、ギリだったら乗れないところだった…
と思って空港に着くと、今度は東京が大雪で飛行機がDelay。
機体繰りがつかないとのこと。
まあ無事に東京に帰ってこられたからいいですが、プチハプニングの連続でございました。

イベント3:証券業界飲み
証券業界、それも純ドメ丸ドメの、外資の人とか一切いない飲み(外資はおいらだけ)。
私以外は全て40代以上のおじ様ばかりという強烈な飲み会だったけど、かーなーり、おもしろかった。
私が嫁にいけない、とかいう話になって、「気配出せ、気配」だとか、「ストップ安売り気配」だとか、「もうすぐ監理ポスト」だとか「上場廃止」だとか、「全然寄り付かない」だとか、「5円カイ50円ヤリ、値幅制限無しかい!」だとか、若干業界ネタも交えた毒舌が炸裂しており、相当笑いました(いえ、笑ってる場合じゃないんだけど)。
私もいろいろな会社を転々としちゃってますけど、こんな会話が面白いと思える時点でやっぱ根は株屋だなーと思っちゃいました。

イベント4:六本木ヒルズ飲み
ヒルズクラブという会員制のレストランがあのビルの51階にございまして、もちろん私メンバーフィーが払えるほどの身分じゃございませんので、毎度ご招待を受けてお邪魔するわけですが、今回はイベント3の翌日だっただけに、世の中いろいろな飲み会があるなぁーと思ったわけですよ。
ちなみにこちらはオール外資の金融若しくはコンサル。
でもどちらも大変楽しゅうございました。

イベント5:「翔ぶが如く」と「篤姫」
「翔ぶが如く」が相当面白いのですが、というのも、意外と西郷が流された頃の薩摩の話って私知らないなー、と、新鮮なのであります。
それにしても久光って狭量なイナカモノで、西郷はじめ薩摩兵児からもボロクソに言われる役なので、この後「篤姫」であんな都会的な久光(=祐サマ)が「ジゴロ(地五郎)」とか言われるのかーと思うと、今からつろうございます。

イベント6:「水滸伝」
今日のタイトルは、実はこのドラマから取っております。
「三国志」をやっていた時間帯で今この「水滸伝」を放送していて、まあとりあえず観てみるか、と思って観はじめたら、意外と面白くてずっと観続けています。

話が面白いというよりも、すっかり一丈青 扈三娘のファンになってしまった。
この一丈青 扈三娘をやっている女優さんは土田早苗さんと言うかたで、私全然知らなかったのですが、どえらい美人ですよ。
体つきが微妙にふっくらしているところが、女性らしい色気があってとてもよい、エロい。
すっかりオヤジのようになってますが。

中村敦夫さんも、あっしには関わりねえことでござんすって感じで非常に渋くてこれまた素敵。

で、今鼻歌と言えばこのドラマの主題歌ばかりが出てくるようになっちゃったんですが、(「三国志」を観てた頃の鼻歌の定番は、「♪星が流れる夜~」だった)この歌を最初に聞いたときはずっこけた。

「泣くな友 泣いたって きのーおーはきーのーおーーさーーーーーー(昨日は昨日さ)」

と力いっぱい歌い上げた後で

「あーすじゃーなーいーーー(明日じゃない)」

と締めるんですよ。

ってか当たり前じゃねーか。

こんな当たり前のことをものすごく声高らかに歌い上げてるものだから、おかしくてしょうがなかったですが、今はそんな感じで私も歌ってます。

そんな感じで最近のUPDATE終了です。

[PR]
by okanatsuworld | 2008-02-08 13:48 | 日常

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな