オカナツワールド

<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

世界水泳


男子自由形100mにアラン・ベルナールという選手がいます。

ベルばらファンにはたまらん名前じゃ。

革命後も生き残る二人。

[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-31 03:44 | sport

とりあえずやりました

10年後のラグビーワールドカップ日本開催

あたいにとっても悲願だった

正直2016年のオリンピックよりうれしい。

あと10年頑張って生きます。
10年後何してるかわからんけど、全試合見に行けるくらいの時間とお金に余裕のある自分でありたいわ。
[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-29 19:57

心入れ替える


最近ブログの更新が滞っておりました。

更新するようなことが特に無かったこと、最近のエントリがくだらないものばかりでこのブログの方向性を考えはじめていたこともありますが、何よりもプライベートが全くうまく行っておりませんでした。
今年は年明けから3月4月くらいまでは非常に順調だったのですが、4月中旬に失速したあと、なかなか上昇できないままここまで来てしまいました。

特に人間関係では最近とみに悩んでおり、やたらと攻撃的になっており、しかもそれを自覚していながら改善できず、どうして私ってこうなんだろう、子どもの頃から何も成長していない、と悶々としておりました。
ストレスを溜めていやだな、と思う人と会うことないじゃん、と言ってくれる優しい方もいましたが、私がストレスを感じているということは相手も感じているということなのでしょうから、そんな思いをせずに、させずに、さらりとしなやかにこなせればいいのに。

で、そういうことがうまくいかないこと、更に体調が万全でないこともあって、と言うかそういうことを言い訳にして、やらなくちゃいけないことから逃げていました。


さて、こんな私にもメンターがいます。
私が勝手にメンターと呼んでいるだけですが。

最初に会ったときは、夢ばかりが大きい物知りな人、という印象でしたが、彼のすごいところ(私がメンターと呼ぶ所以)はその夢をどんどん実現していくところです。
男の人は夢を語る人が多いな、とよく思いますが、私くらいの年齢ともなると、どんどん妥協したり夢をあきらめたり(それは悪いことだとは思いません)、逆にその努力もしていないくせに相変わらず夢を追い続けたり、という人が増えてくるように感じます。

そんななか、私のメンターさんは、今度はあれをやりたい、あんなことがしたい、あれをするつもりだ、と言うことがいちいちでかいのですが、次に話を聞くとそれが実現しているのです。
こんなに夢を具現化させる人は、私の知っている人の中ではほかにいません。
止まることを知らないと言うか、止まると死ぬ、と言うか。(それはカンペイちゃん)

ああ、この人はきっと自分に言い訳しないんだろうなぁ、と思いました。
そうしてる間にも自分の夢の実現は遅れる。
しかも彼の場合は一個一個の夢はビジネスで、おそらく誰かしらにコミットしてるはずなので、自分の何かがうまくいかないことで遅らせるわけには行かないはず。

そう思うと、私はなんて取るに足りないことで歩みを止めてたんだろうか、と目からうろこが落ちる思いでした(使い方間違ってる?)。
私は私にコミットしたことを果たしていない。

今日また彼の新たな成功を知ってすごくすっきりした。
私ももう悩まないようにしよう。

留学時代のブログに書いてた言葉。

言い訳は自分を楽にはしない。

[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-26 22:49 | 日常

体操 JAPAN CUP

体操のJapan Cupと言うのを見に行きました

内村選手の演技を生で見られて感動しましたが、何より富田さんや畠田さん、水鳥さん、田中光さん、池谷さんに森末さんと、歴代のJapanを支えた面々を見ることができ、またまた感動。。。

米田さんが解説だったらしいけど米田さんは見つけられなかった。。。残念。。。

以下は私の文句、ワガママでごめんなさい。

一緒に行った人がスポーツ好きだといいながらハンブッヘンすら知らなかったことにキレそうになり、黙って観戦。

コンペ終わってから、ハンブッヘン良かったですね、ああいう選手も大事ですね、かなんか言いおって、お前知らんゆうとったやないか、と喉まで出かかったのをこらえた。

何でスポーツ見てこないストレスためなあかんねん。

スポーツは1人で見るのは寂しいけど、そのスポーツを知らん人と見るくらいなら、1人で見たほうがストレスはたまらんな、と思いました。
[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-19 18:58

ネドヴェドが引退する


とうとうこの日が来たか、という感じだ。

私が彼のファンになったのは2004年だから決して昔からよく知っていたわけでもなし、もしかしたら最盛期の彼のプレーを知らないのかもしれない(2003年、バロンドールを獲った時のプレーを知らない)

それでも彼以上のアイドルを私は未だ見つけていない

見てると泣けてくるような献身的なプレー

走る距離の長さ、倒されても倒されても起き上がっては黙々と走り続け、前線にボールをフィードし続ける姿

彼のプレースタイルが好きなんですな

メッシやクリロナみたいなきらきらしたおしゃれな感じではないけど、ルーニーみたいなどかどかした重戦車みたいな感じでもないけど、あの男は黙ってサッポロビールみたいなプレースタイルがたまらなかった

さらに代表に復帰したとき、ユーベに残留を決めたときの話もいい、日本人にはぐっと来るものがある

このあとどうするんだろう?
ジダンみたくブラブラしてラグビー見に行ったりするんだろうか、チェコ人だからアイスホッケーかな

プラティニとは言わないけど、何らかの形でサッカーには関わっててほしいな
そしてどこかのスタジアムで観戦してる王子ヘアを見たいな、実況の人が
「あ、あれはネドベドさんですね」って言ってカメラで抜いてくれますように

[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-14 07:09 | sport

毎日バファリンのんでるのに

頭痛がひかないよ~

たくさん寝たのにな

遊び過ぎかな

走れないし何もする気にならない

助けて~
[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-04 14:11

ベンゼマよお前もか

そりゃカカもロナウドもすごい選手なんだけど、ベンゼマまでレアルに行っちゃったってのがすごい

めちゃ攻撃的。どうからみあうのかよく分からんけど

バルサのサッカーも芸術的だと思うけど、来期のリーガはどうなるんだろう

シュンズーキーニャカミューリャー(発音してみれば誰か分かるよ)もエスパニョールに行くことだしね

ちょっとWOWOWに入りたい気分でしゅ。
[PR]
by okanatsuworld | 2009-07-02 19:22

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな