オカナツワールド

怒涛の観劇期間も後半戦へ

後半戦の私の主戦場は勝手知ったる日生劇場、なのでありますが、花道ができていたことには驚かねどスッポンができていたことには驚いた。。
客席のところだよね、あれ?どうなっているの?
今年3月に染五郎さんとらぶりんの衆道の話し観に行ったときもスッポン使ってたかな?

今年5月に松竹座で合邦庵室の場だけ観たけど、これは通しで観ないとよく分からんな、と通しで観てみて思いました。

まあそれにしても、5月も書いたけどこれだけ美しくない菊之助さんを観ることもあまりないです。
最後は汗か涙かお化粧も溶けてどろどろになっていた。。
しかも、通しで観てるからかもしれないけど玉手のエキセントリックさと言うかストーカーぶりがパワーアップしていた。。

5月はプライベートに色々あって、人の生死にまつわることを見るのがつらくて仕方がなくて、だから泣いたんだと思っていたけど、今回もやはり泣けた。

菊五郎父ちゃんと東蔵母ちゃん、それぞれの娘に対する愛情に泣けました。

また来週も泣いてきます。
一つ驚いたのは、今回菊之助さんは玉三郎のお兄さんに教えを乞うたと言っていたが、過去の上演記録を見ると玉三郎さんが玉手を演じていた記録がない。

女形の最高峰と言われるこの役を玉三郎さんが演じていたことがないのにも驚くけど、演じていないのに教えられちゃうことにもっと驚いた。。

俊徳丸の梅枝さんは、難しい役柄でしかもセリフも多いのに、素晴らしかったと思いました。
戸惑った表情をすることが多かったが、その表情に正直萌えました(笑)

だったんは、珍しい!としか言いようがない、歌舞伎であそこまでの群舞観たの初めてです。
踊りもカッコよかったし、私の好きな若い俳優さんたちがたくさん出ていて、ワタクシ非常に満足です。

また来週も若い衆を観て目の保養してきます。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-12-12 21:50

第一回歴史オフ会終了!

知人のご好意で歴史に詳しい方(と言っても私より遥かに若い方ですが)をお招きいただき、歴史オフを開催してもらいました。

私ノートとペン持参でいそいそ出かけてしまいましたわ。

第一回のテーマは新田義貞だったはずなんだけど話しがとっちらかって新田義貞の話しはほとんど出ずじまい。。

でも戦国や幕末だけでなく、三国志からガンダムの話しからオススメのお城の話しから色々できて、普段隠してる自分を出せて、めちゃくちゃ楽しかった!

今年一番楽しかったイベントは江ノ島横須賀巡りだったのですが、それに匹敵するぐらい楽しかった!!

歴史に詳しいその方は大学の史学部をご卒業されていて、今もご趣味で原典をあたってらっしゃる方なので全く太刀打ちできないのはもちろんなんですが、とにかくちょっと本読んだくらいで分かった気になっていた自分を恥じ入りました。

三国志を理解するために読むべき本を教えていただいたので、年末年始はそれを読みたいと思います、手に入れば。(彼曰く普通の本屋には置いてない、とのことなので。)

あ〜本当に第二回以降が待ち遠しいっす。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-12-11 23:23

海老蔵事件

海老蔵は本当に「オレは人間国宝」だと吹聴していたのだろうか。だとしたら許せないな。

もちろん彼は人間国宝ではありません、ただ将来團十郎の大名跡を継いだときには、あるいは認定されるだろうことは大いにありえるとは思っていました。

ただもうこの一件で無理でしょう。
お父さんは真面目な方だけど人間国宝としては認定されていない。
菊五郎さんは洒脱で軽妙なな感じの方だけど人間国宝認定されている。
海老蔵はそれが悔しかったのかもしれないし、あるいは自分はもう父を超えた、くらいの鼻持ちならないことを考えていたのかもしれない。

今回の件で悔しいのは歌舞伎を知らない人に歌舞伎全体が悪いイメージで見られることかな、ちゃらけてて高飛車で酒癖・女癖が悪くて、みたいな。
芸の道にまい進する真面目な人もたくさんいるのに。(玉三郎さんなどは本当にストイックですよ)

成田屋の「にらみ」がもう見られなくなるかもしれないなぁ。
本当に團十郎さんの言うとおりだよ、自覚がなさ過ぎる。
役者としては本当に素敵な人なので、この頭の悪さと人間としての未熟さがもったいないです。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-11-29 21:59

ファンタスティックス楽

芝居がどうこう言う前にコクーンのお手洗いはさばけるのが早くていいですね!

それと幕間はロビーくらいは携帯が入るようにしてほしいっす。。

では本題。
try to rememberはミュージカル好きなら誰でも知ってる超有名ナンバーだと思いますし、私も好きな曲芝居自体を観たことがなかったので今日は楽しみにしておりましたの。

まあ、あれだな、この芝居はtry to rememberを聞きに行くためだけの芝居だな。
RENTもSeasons of loveのために行ったなあ、と思ったけどそれ以上だわ。(とか言いながらRENTはまた観にいきますけどね。)

発見は加賀さんっていい声だなあ、と言うのと(ジキルハイドでは加賀さんの歌い方あまり好きになれなかった。)田代くんは歌うまいな、ってことですかね。
あとは亜門さんはステージにセット色々置くの好きじゃないのかな、前キャンディード観たときもセットがシンプルだったのを覚えてます。

まあ沙也加ちゃんは相変わらず沙也加ちゃんだったしなあ、、

何よりこれストーリーないんすよ!
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-10-31 15:43

エリザベート観劇終了

元はと言えば伊礼くんを生で観たくて、伊礼くんの歌声を聴きたくて取った今日のエリザのチケットでした。

伊礼くんは想像してたより顔が小さくて華奢で品のいい顔をしていた(笑)、邦楽ジョッキーから入っている私はどうしてもあの話し方や内容が忘れられず、勝手にもっとワイルドな感じの伊礼彼方像を作りあげてしまっておりました。

伊礼くんのお芝居他のも観てみたいな、アイーダまたやらないかな。

ヴィンディッシュ嬢の河合さん(ですよね?)は相変わらずうまいなあ。

禅さんの端正な歌い方も好きだ。

もう昔ほど頻繁に劇場に足を運ばなくなったけど、やっぱりミュージカルは楽しいな。

年内はまだ色々あるので楽しみであります。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-09-18 20:57

エリザベート幕間です。

一路さんのエリザベートが好きじゃなかったんだけど、今日のシシィはぶっちゃけ一路さんより好きになれないわ。

宝塚ってほんと歌唱力軽視だよなあ。

ファンの方すみません。

石川禅さんはますます美しくなっていて驚いた。

それにしてもエリザベート観るの何年ぶりだろうか?シシィに興味を持って三回もウィーンに行ったことが懐かしく思い出される。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-09-18 20:34

ピアニストの近藤さん

先日録画したバイロイトのワルキューレをちょっとずつ見てるんだがスタジオゲストの近藤さんに釘付けである。

近藤さんはピアニストでワグネリアン、でもバイロイトでオペラを観たことはないらしいが、とにかく細身できれいな見た目、キューティクルのつやつやした髪の毛、育ちの良さそうな話し方が素敵だな、と思いながら見ていたわけですが。

ピアノ弾くときに眼鏡かけるんですね〜!

眼鏡してワルキューレの騎行のフレーズとか弾くわけですよ。

ぐっときてしまいました。
あれ?私眼鏡属性あったっけ?
また覚醒した?


っていうか、昔はぷんぷんさせていた変態の香りを最近あまり漂わせる余裕がなかったので、あ〜私元気になってきたな〜って感じてちょっと嬉しい。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-08-29 14:52

あと3分の1

ランニングは思索の時間なので、昨日はこれからの自分について考えながら走った。

帰宅ランをできるようになったこと、こうしてブログを書けるようになったことが、私の労働状況が通常の状態に戻ってきたことを示しています。

今年は内省の年と決め、実際にそれを促す出来事もいくつかあったが6月以降は仕事の状況がそれを許さず、気付けば8月も半ば。
一年の3分の2が終わろうとしています。

今年は本当に例年と違う年で、素晴らしい出会いもあったけど、大切な人との別れもありました。
会社も変わったし、勉強することも変わる。

この状況は、私にも変化を促してるんだと思う。

これからのあと4ヶ月は、なるべく自分のために使いたい。
もう一度内省というテーマを持って、これからの毎日を送っていきたいです。

。。みたいなことを考えながら走っておりました。
[PR]
# by okanatsuworld | 2010-08-12 09:33

スペイン対スイス


スペインがどんなおしゃれなサッカーをして何点取って勝つでしょう、という前提で見たので、まさかこの結果は予想だにしておりませんでした。

イニエスタがケガで途中で引っ込んだことと、トーレスが本調子でなかったことが痛い。

トーレスのトラップミスを見たとき、二年前のスペインはいかに完璧な状態で本大会を迎えることができたのか、そしてそれがどれだけラッキーなことなのかよく分かりました。

今日は最後まで集中力を切らすことなく守りきり、ワンチャンスを逃さなかったスイスが素晴らしかった。
格上のチームと戦うときの定石とは言え、それを90分やりきったこと、特にスペインのようにパスで掻き回す上に、二層目三層目からも攻撃を仕掛けてくる相手に対しマークがずれたりすることもなく守りぬいたことは大変なことだったと思います。

スペインには優勝してほしいので出来れば1位で通過して欲しい。
負けられない2戦目3戦目になりました。

[PR]
# by okanatsuworld | 2010-06-17 07:55 | 2010WC

ウルグアイ対フランス


相変わらずもやっとした煮え切らない感じのフランス。
リベリーだけが縦に縦に切り開こうとしてたイメージ。

ウルグアイの退場した選手、途中から出て二枚のイエローってどうなの。

あとフォルランが精悍な男前なことにドキドキしてしまった、なんとなくユナイテッド時代のちゃらけたイメージしかなかったので。
とりあえず南アフリカの予選突破は間違いないと確信。

[PR]
# by okanatsuworld | 2010-06-13 12:33 | 2010WC

無芸大食晴れ女オカナツが留学時代に記していた「無芸大食留学備忘録」の帰国後バージョンです。
by okanatsuworld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ようこそ「オカナツワールド」へ

2004.7-2005.9の英国留学時代、「無芸大食留学備忘録」というブログを記しておりました。

ブログという媒体が気に入ってしまったので、帰国後も続けてみることにしました。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

Twitter

最新のトラックバック

メル友 藤山/メル友 藤山
from 北海道で人妻との出会い
マスターズ
from あやの日記
大相撲ってどうよ
from 大相撲
藤山 メル友/藤山 メル友
from 北海道で人妻との出会い
「こんにゃく入りゼリー」..
from やあしゅのブログっす
中垣内さんは、スゴイ・・・
from きょう、ナニあった?
しょこたんニュース
from しょこたんが人気の秘密 | ..
しょこたん批判
from しょこたんが人気の秘密 | ..
驚き!今田竜二の意外な情報
from 今田竜二の秘密知ってます?ゴ..
美童
from オモロにゅーす

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな